放射線障害予防規程

ホーム 施設概要 研究概要 上へ 所在地案内 掲示板(お知らせ) 学内専用

 

 

4章 取扱者の登録

(取扱者の登録等)

19条 取扱等業務を行う者は,あらかじめ所属部局長の同意を得て施設長に所定の申請書を提出し,その許可を受けなければならない。

2 施設長は,第3の規定に基づく所要の教育及び訓練並びに第33条第1の規定に基づく健康診断を受け,取扱等業務を行うことが適当と認められる者にこれを許可し,放射性同位元素等取扱者名簿に登録するものとする。この場合において,施設長は,必要に応じて申請者の放射線作業の安全に係る事項等を審査することができる。

3 施設長は,登録後においても必要に応じて,取扱者の放射線作業の安全に係る事項等を審査することができる。

4 第2項の登録の有効期間は,登録した年度内とする。

5 施設長は,登録した者の氏名を所属部局長及び同位元素委員会の委員長に通知するものとする。

6 施設長は,取扱者が関係法令,この規程若しくは主任者の指示等に違反し,又は取扱能力に欠けると認められる場合は,当該取扱者の取扱等業務を制限し,又は許可を取り消すことができる。

7 取扱者の登録及び理工系施設利用の許可に関しては,第1項から前項までの規定によるほか,予防細則及び利用細則要項の定めるところによる。