沿革
ホーム 上へ 研究概要 利用案内 所在地案内 掲示板(お知らせ) 学内専用

 

 

1953.04.01

金沢大学放射性同位元素総合研究室設置(仙石町地区)

1957.06.10

放射線障害防止法(法律第167号)公布

1964.03.31

金沢大学放射性同位元素総合研究室が丸の内地区に移転竣工

1964.11.09

科学技術庁より放射性同位元素等使用承認(使第888号)

1981.11.13

金沢大学放射性同位元素総合研究室を金沢大学アイソトープ総合センター丸の内サブセンターと改称

1983.06.29

金沢大学アイソトープ総合センター丸の内サブセンター移転計画準備委員会発足

1986.04.01

金沢大学アイソトープ総合センター丸の内サブセンターを金沢大学アイソトープ理工系実験施設に改称

1992.08.04

金沢大学アイソトープ理工系実験施設(角間地区)着工

1993.02.23

角間地区施設に科学技術庁より放射性同位元素等使用承認(使第4442号)

1993.02.26

金沢大学アイソトープ理工系実験施設(角間地区)竣工

1993.03.31

原子力安全技術センターの施設検査合格

1993.04.01

金沢大学アイソトープ理工系実験施設(角間地区)使用開始

1993.05.11

金沢大学アイソトープ理工系実験施設(角間地区)開所式及び見学会

1994.01.10

金沢大学アイソトープ理工系実験施設(丸の内地区)の廃止

1995.02.17

金沢大学アイソトープ理工系実験施設(角間地区)を金沢大学アイソトープ理工系実験施設と改称

2003.04.01

組織変更により「金沢大学学際科学実験センターアイソトープ理工系研究施設」に改称

2007.11.08 文部科学大臣賞 平成19年度原子力・放射線安全管理功労表彰を受賞